診療案内 簡易マップ 

クリニック外観

待合室
 
玄関先ロゴ

受付カウンター

内科

 生活習慣病である糖尿病、高脂血症、動脈硬化、高血圧症などは、長期間自覚症状が現れないため、健康管理(生活習慣)がとても大切です。これらの症状は複合的に関係していることが多く、近年ではメタボリックシンドロームと称され、健康増進や疾病リスクの軽減による予防の重要性も高まっています。当クリニックでは、成人病検診や大学病院での経験を生かして、治療だけでなく予防にも対応してまいります。



リウマチ科

 リウマチは、関節リウマチのように原因がわからない病気も多いため根治療法が大変難しい病気です。そのため、痛みや炎症を抑えたり変形を予防したりする方法が中心となりますが、専門性を活かした最新の医療も取り入れています。大学病院とも緊密に連携し、患者さんの状態に応じて治療・予防に努めてまいりますので、安心してご通院ください。



アレルギー科

 生活習慣の改善により症状の安定化や進行抑制が可能な蕁麻疹、花粉症、喘息。このようにアレルギー症状は生活と密接に関係していますので、原因となるアレルゲンやストレスをしっかりと調べて治療を進めていくことが大切です。エビデンスに基づいた治療方針を明確にして、患者さんと一緒にリスクを改善に取り組んでまいります。



慢性腎臓病(水曜午後のみ)

 慢性腎臓病は無症状であることが多く、検尿などの検査による早期発見、早期治療介入が重要です。当院は、検診で異常を指摘された患者様から、腎不全の患者様まで、幅広く対応できます。又、精密検査が必要な場合は、大学病院、基幹病院へ適切にご紹介させて頂きます。



禁煙指導

 禁煙治療をご希望の方に禁煙指導を行っています。条件を満たせば保険も適用されます。